知って役立つ葬儀便利帳
 
 遺族用 <もっと知りたいQ&A>

Q19.分骨するときは?
複数の墓に納骨するため、遺骨を分けることを分骨といいます。分骨用の骨壷を葬儀社の人に用意してもらいましょう。

前頁・遺族用 Q18 | 次頁・遺族用 Q20

【葬祭豆知識】
質問19:「神式の告別式、表書きは『御霊前』でいいか?玉串の供え方は?」
回答:「表書きは『御霊前』でもかまいませんが、『玉串料』『御榊料』とされる方が多いようです。玉串奉奠(たまぐしほうてん)は、まず葉先を左手、枝を右手で持ちます。次に時計回りに自分に垂直に向けます。左右の手を持ちかえます(葉先に右手、手前枝部分に左手が来ます)。さらに時計回りに回転させ、枝の方からお供えします。」

 

 

 

 

 

 

 

 

戻る

Copyright (C) 2002 知って役立つ葬儀便利帳 All rights reserved.